•  

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    オーガニックがつながるファーモ
  • news

    最新のお知らせ

    11月25日(月)次代の農と食を語る会 vol.13 「豊洲を通じてあらためて知る流通・市場の基本とこれから」

    生産者/生産地と、飲食店/料理人をつなぐバイヤーとして活躍される吉岡隆幸さんをお迎えします。詳細はこちら

    【お詫び】メールアドレスの不具合について

    2019年9月16日頃より10月1日午前まで、サーバー移行時のトラブルにともなう一部メールアドレス(@jidainokai.comを含む)のエラーが発生していました。この期間内にメールを頂きエラーが発生されていた方は、大変お手数ですが再度ご連絡ください。この度はご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。

    10月24日(木)次代の農と食を語る会 vol.12 「未来農業のキーワード」

    農業生産法人グリンリーフ株式会社代表取締役の澤浦彰治さんをお迎えします。詳細はこちら

    farmOコンセプトページが新しくなりました

    オンライン有機農産物マッチングサイトfarmO(ファーモ)コンセプトページがリニューアル! 新機能の受発注機能についても分かりやすく掲載しています。詳細はこちら

    12月8日は有機農業の日/みんなのオーガニックフォトコンテスト2019 参加者募集中!

    今年も開催決定! Instagramで誰でもご参加いただけます。入選者には景品あり。ぜひご応募ください。詳細はこちら​

  • about

    次代の農と食をつくる会について

    次代の農と食をつくる会とは

    多様なジャンルの「次代の農と食をつくる」意欲あふれる人たちが連携し、農業生産、食品流通、消費に関わる新たなかたちを創造し、分かち合い、世に提示し、実現することを目的とした団体です。

    なりたちとビジョン

    わたしたち「次代の農と食をつくる会」は、生産、流通、販売、教育、メディア、イベント企画など、農と食にまつわるさまざまな分野の若手メンバーが全国から集い、結成された団体です。多様な生命や暮らしのあり方を認め、尊重し合う社会の基盤となる「次代の農と食」の新たなかたちを創造し、分かち合い、世に提示し、実現するために、次の事業を行っていきます。

     

    ・研究・教育
    持続可能な農業生産技術および農業経営技術に関わる研究開発や教育普及

     

    ・流通・加工
    地球環境も含めた関係するすべての当事者の存在をフェアに扱う流通・加工の仕組みづくり

     

    ・ライフスタイル
    持続可能性や多様性に価値を置く、農と食に関わるライフスタイルの提案・普及

     

    ・地域活性
    農と食に関わる事業を通じた地域社会の活性化

     

    ・ネットワーク
    農と食に関わる各地の関係者のネットワーク形成のファシリテーション

    代表からのご挨拶

    はじめまして。2018年6月に「次代の農と食をつくる会」は一般社団法人になり、代表となりました千葉康伸と申します。
     

    「次代の農と食をつくる会」(以下次代の会)はメンバー8人(2019年8月現在)が連携し、互いに背中を押し合うように活動を進めています。

     

    多様な肩書やバックボーンを持っているメンバーが集まり、強みを活かし合い、農業を通じて社会に何ができるかを常に創造しながら進めています。「みんなでやれば、もっと進むよね」それが、ぼくたちのスタンス。目的は持続可能な仕組みを、行動をもって社会に提案することです。

     

    次代の会は「こうだ!」とか「べき!」と決めるのではなく、常に現状に合ったやり方を模索し他の意見を取り入れ、創造していきます。
     

    トップランナーであり、沿道の応援する人であり、バトンランナーでありたい。関わる仲間を応援し、尊重し、さらに関わりたいと思ってくれる人を増やしていきたいです。
     

    動き続けることで、何かが自然と生まれ、集まっていることで新しい取り組みが増えていく、そんな団体です。


    共感を持つ方、ぜひ一緒に活動しましょう。代表をしています私は、ただの農家です。本当においしいものを世の中に広めていくこと、楽しい農業に関わりたい人への道をつくっていくことに人生をかけています。

  • member

    私たちのチームを紹介します!

    千葉 康伸

    代表理事/ NO-RA 農楽

    私にとっての「次代の会」:わたしにとっては共有する志を持った集団みたいなイメージです。その志は「次代の農と食をつくる」ことだと思います。話し合いでは常にそこにつながるかどうかで判断していけたらと思います。テーブルに情報を出し合い、意見を言い合い個々それぞれが自己表現し、たとえ違う方向を見ていたとしても「次代の農と食をつくる」ためにこれがやりたい!と思い、それぞれやっていれば自然と誰かが一緒にやりたくなる。みんながつながる。楽しくなる。広がる。こんなイメージです。僕らが楽しむことが一番大事だと思います。次代の会楽しい!あ!オーガニックだったんだ次代の会!みたいな。

    西辻 一真

    体験農園や社会人向けの農業学校の事業で、新しく農家になる人を増やす事業をしています。

    種藤 潤

    メディアをつかって農の魅力を伝える仕事をしています。一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン事務局長。

    私にとっての「次代の会」:100年後に続く、地球との共存ができる農と食を作る人や組織を、包み込むような存在。

    小野 邦彦

    新規就農した生産者や持続可能な農業に取り組んでいる農家の野菜流通を応援しています。

    白土 卓志

    広めるんじゃなくて、広まる。そんなことワクワクやっていきます。ご一緒させてください。レストラン経営、農業教育、野菜流通を事業展開しています。

    村山 邦彦

    生産者でもありながら青果流通事業を展開。生産・物流のパイプを生産者目線で作り、新しい農業の在り方を提案しています。

    髙橋 勉

    みんなで力を合わせ、もっともっとワクワクする次代を創りましょう! 持続可能な農業の普及に力を注ぎ、遠地での顔の見えない関係への応援を認証機関という立場で取り組んでいます。

    間宮俊賢

    オフィス

    Café Slowの元店長。鋭い消費者目線を持ち、カフェレストランでの運営経験を積んでいます。

  • works

    次代の会のおこなう様々なプロジェクトをご紹介します。

    生産者や買い手を応援し、オーガニックや有機農産物の流通を促進させるためのマッチングサイト

    19年7月時点では登録生産者は454軒(46都道府県)。現時点では国内最大の有機農産物データベースとなっています。2019年より受発注機能もリリースしました。

    毎月開催・農と食の未来を語り合うトークライブ

    注目ゲストをお招きして語り合うトークイベントです。生産、流通、小売、IT、デザイン、料理人といった垣根をこえてつながり合い、深め合い、出会いと交流が生まれるサロンを目指して2018年より毎月開催しています。

    トークライブ「次代の農と食を語る会」のオンライン版

    色々なテーマについてディスカッションや情報交換をおこなっています。会員は毎月開催のトークライブ「次代の農と食を語る会」参加無料(食事等は実費)。会場に来られないときでもライブ配信やアーカイブ映像で視聴できます。

    オーガニックビジネス拡大支援事業

    オーガニックプロデューサーと呼ばれるプロフェッショナルを全国の「オーガニックビジネス実践拠点づくり事業」実施主体の協議会に派遣して、地域のオーガニックの成長と課題解決をサポートする事業です。

    毎年12月8日は土と緑を愛する日、有機農業の日(オーガニックデイ)を祝って様々なイベントやキャンペーンが行われます。

    有機農業推進法の制定10周年を祝って2016年に制定された記念日。ロゴは誰でも自由に使用可。2018年よりInstagramフォトコンテストを開催中です!

    生産・実需情報共有・調整システム構築支援事業/消費者・実需者等理解増進活動支援事業/新規参入・定着等促進支援事業

    2017年度農林水産省「オーガニック・エコ農産物安定供給体制構築全国事業」

    生産・実需情報共有・調整システム構築支援事業/消費者・実需者等理解増進活動支援事業

    準備中

    2018年度農林水産省「オーガニック・エコ農産物安定供給体制構築全国事業」

    生産・実需情報共有・調整システム構築支援事業/消費者・実需者等理解増進活動支援事業

    準備中

  • event

    イベント情報

    12月8日は有機農業の日 みんなのオーガニックフォトコンテスト2019

    今年も開催決定! Instagramで誰でもご参加いただけます。入選者には景品あり。ぜひご応募ください。詳細はこちら

    次代の農と食を語る会 vol.13 「豊洲を通じてあらためて知る流通・市場の基本とこれから」

    ゲスト:吉岡隆幸/丹羽宣之

    ・日時:2019年11月25日(月)18:30 -20:30

    ・会場:東京農村(赤坂見附駅2分)

    ・詳細・お申し込みはこちら

    次代の農と食を語る会 vol.12 「未来農業のキーワード」

    ゲスト:澤浦 彰治

    ・日時:2019年10月24日(木)18:30 -20:30

    ・会場:中央区立環境情報センター(京橋駅直結)

    ・詳細・お申し込み:こちら

    【終了】次代の農と食を語る会 vol.11 「八百屋とかんがえるオーガニック」

    ゲスト:高橋一也

    ・日時:2019年10月2日 (水) 18:30 -20:30

    ・会場:東京農村4F(赤坂見附駅2分)

    ・詳細・お申し込みはこちら

    【終了】次代の農と食を語る会 vol.10 「兵庫のオーガニックぜんぶ見える化 camp !! 」

    ・日時:2019年8月31日(金)15:00-20:30

    ・会場:chattanaの森(兵庫県多可郡多可町)

    ・詳細・お申し込みはこちら

    このほか過去のイベント情報一覧はこちらのFacebookページからもご覧いただけます。

  • portal

    さまざまなオーガニックへの扉

    September 4, 2019 · 食べる
    September 4, 2019 · ニュース
    September 1, 2019 · つくる
    September 1, 2019 · 学ぶ
  • sns

    Facebookページはこちら

  • contact

    お問合せはこちらよりお送りください。

    東京都港区赤坂3-19-1 東京農村ビル4階 root office
    07055706980(事務局 間宮)
    All Posts
    ×